ピースのこと

最近、シャンティが主役になっているので
本日はピースのこと。

実は、ピースは昨年末の心臓の検診の時に
心肥大がかなり進んでしまっていました。
素人の私でも分かるほど心臓は大きくなり、
弁はヨレヨレになっていました。
先生の言葉を借りると
「いつ、どうなってもおかしくない状態」です。

お薬も増え、咳の回数も増え、
あとピースとどのくらいの時間を過ごしていけるのかしら、
と思っていた年末年始。

まずは、ピースのことを最優先していこうと思っていたら
シャンティの病気が発覚。

まさか、同じような時期に
二人が生死にかかわるような病気になるなんて
思っていませんでした。

今は、まだ元気な二人。
でも、もしかしたら、同時に失ってしまうかもしれない。
そんな不安で、夜中に目が覚めてしまうこともあります。

でも、ふさぎ込んで、下を見ていても
時間が過ぎていくだけ。
残された時間が限られているなら
なおさら、一緒にいて、楽しんで、
時を共有しなくっちゃね。

a0134306_2147497.jpg

by cica_tassy2 | 2017-04-09 21:48 | 病気のこと
<< 桜 シャンティのご飯事情 >>