ワンコ用ごはん教室

ちょっと前のお話。
ワンコ用のごはん教室に行ってきました。
今日のメニューは「ミネストローネ」

シャンティが病気になって、
東洋医学の先生にも「野菜多め」の食事を勧められていたので
レパートリーを増やすには、もってこいな感じ。
使うお野菜も、今、ピーシャンのごはんに使っている食材と
ほとんど一緒。
a0134306_18283776.jpg


野菜はみじん切りにして、お肉と一緒に炒めます。
a0134306_18302669.jpg


太陽のエネルギーがつまった干しシイタケの戻し汁を加えて、ぐつぐつ。
a0134306_18314754.jpg


梅雨の時期は、「湿邪」で、湿気や内臓の冷えが出てくるため、
胃腸消化系に負担をかけて、胃もたれ、食欲不振、下痢などのトラブルが起きやすいそうです。
その対策として、血行促進や腎機能に効果がある小豆のゆで汁と小豆もプラス。
小豆のゆで汁を入れると、色がどよよん、とするので
オーガニックのトマトピューレをプラス。

ピース、お味はいかがかしら?


シャンティも気に入ったみたい。


【備忘録】
お腹を壊してしまったときにマシュマロウパウダー。
炎症を抑えるだけでなくて、修正もしてくれる優れもの。
お水で溶いて、ごはんに混ぜるといいらしいけど、
ハンドミキサー使わないと、ダマになっちゃう。
匂いは、太田胃散みたい(笑)
常備しておこう!
by cica_tassy2 | 2017-05-14 18:49 | 日常 | Comments(0)
<< 真夏日だけど 子どもの日はピクニック >>