2017年 05月 04日 ( 1 )

シャンティ 2か月目

5月1日で、病気が発覚してから2か月、60日目。

先日、ピースの付き添いで
かかりつけ病院に行ったとき、
主治医の先生が、
ワンワンと自己主張をするシャンティを見て
「シャンちゃんが、この病気(扁桃扁平上皮癌)と分かった時、
正直言って、2か月が山場だと思ったんです。
でも、こんなに元気でいてくれて、本当に良かった」
と。

この病気は、進行も転移も早い病気だから、
先生がおっしゃるように、
5月を迎えられなかった確率も高かったと思います。

ただ、シャンティ自身の持っている力、
かかりつけ病院と大学病院の先生が
シャンティの体力を奪わないことを治療の1番目に考えてくれた結果
元気印のまま、5月を迎えられたシャンティがいます。

完治する病気ではないけれど、
1日でも長く、楽しく、元気に
シャンティらしく過ごしてくれることが
私たちの願いです。

そして、
葉っぱを咥えてドヤ顔のシャンティ。
葉っぱ祭りして、1日1日を大事に過ごそうね。

by cica_tassy2 | 2017-05-04 09:08 | 病気のこと | Comments(4)