カテゴリ:病気のこと( 24 )

背中をポチっと

シャンティの背中に出来ていた出来物が、
以前に比べると大きくなってきたため、
病院に行ってきました。

針で刺して取ろうとしたら、
思いの外硬くなっていて、
結局は、局部麻酔で切開することに。

切開の間、ずーっと、「うにゃうにゃ、ふにゃふにゃ」と先生に文句言ってるシャンティの声、待合室まで聞こえてきたよ( ̄▽ ̄;)

a0134306_07404406.jpg


そんなシャンティですが、
扁桃扁平上皮癌に対するパラディアの効果の
事例の一つになっているようで、
かかりつけの病院でも、
少しずつだけど、パラディアを試すようになってきたと先生に言われました。

合う、合わない、
調整が難しい、思いがけない副作用が出るかもしれない、などあるけど、
パラディアの服用が、
シャンティと同じ病気になった子の
選択肢の一つになって、
治療の幅が広がってくれるなら、
シャンティが病気になった意味があるってことです。

a0134306_07404746.jpg


シャンティ、ゆっくり、楽しく行こうね。
by cica_tassy2 | 2017-07-07 07:18 | 病気のこと | Comments(4)

電車で大学病院へGO!

シャンティ、本日、大学病院受診日。
今回は、電車でGOしました。
保冷剤をいれると、前回使用したキャリーだとピッタリすぎるので、
今回は少し大きめのキャリーを使ってみました。
ハワイアンな感じで、
女子力アップしそうでしょ(笑っ)
a0134306_22574850.jpg


元気モリモリのシャンティなので、
今回も血液検査のみ。
結果待ちの間、
待合室でグースカ爆睡されてる方、若干一名。

a0134306_22575257.jpg


肝臓、腎臓の値は問題なく、
貧血の心配もなさそうなので、
パラディアを継続です。
ただ、タンパクの値が低めなので、
下痢などの不調が出たら、
すぐに病院に相談が必要なようです。

帰りの電車は、思いの外、混んでいたので、
自腹でグリーン車を利用しちゃいました。
空いてるから周りに気兼ねしなくていいし、
座れるので、私もご飯にありつけました。

シャンティもグリーン車でご機嫌な様子。
a0134306_22575624.jpg


次回は7月。
このままの調子をキープしようねっ。
by cica_tassy2 | 2017-06-14 22:44 | 病気のこと | Comments(2)

ピースのその後

4月に、肺水腫一歩手前までになったピース、
最初のころは、ポコポコと肺に水が溜まったような音がしていたのですが、
今は、すっかり落ち着いて、きれいな肺の音に戻りました。

調子が悪かったころは、
トボトボした足取りだったのですが、
今や、シャンティを置いてけぼりにする勢い。
お出かけの時だけでなく、
日常の近所のお散歩でも同様です。
早さだけでなく、力強さも以前と違っています。


体重も減少傾向にあったのが、
キレが戻ってきたタイミングで、以前の体重に戻りつつあります。

肺水腫事件以降に、変化を起こす要因と思われること
・お薬が1種類増えたこと
・漢方薬を飲み始めたこと
・体調が悪そうだからと控えめにしていた散歩を
1日40分から60分に変更したこと
・食事にオクラか山芋などのネバネバ系をプラスしたこと
・ヘンプオイルの量を増やしたこと

東洋医学の先生に診てもらっても
シャンティよりピースの方がコンディションがいいとのこと。
若干水分不足になっているので
その点だけ注意。
水分補給のために、お留守番の時には
野菜スティックをあげることにしました。

ピースも、一緒に頑張ろうねっ。
a0134306_2237129.jpg

by cica_tassy2 | 2017-05-27 22:37 | 病気のこと | Comments(2)

シャンティ 大学病院受診

ほぼ1ヶ月ぶりの大学病院受診。
この1ヶ月も、
ご飯モリモリ、元気イッパイで体調を崩すことなく過ごせました。

血液検査の結果は、ALPの値が標準よりも10低いものの、他の値が安定しているので、
特に問題はないとのこと。
パラディア10㎎を継続です。

今日の受診は、久しぶりに大混雑で待ち時間が長かった。
その間に、日大のバラ園が一般公開されていたので、バラを愛でてきました。
a0134306_07433600.jpg


a0134306_07434410.jpg

日大は、春は桜、初夏はバラが楽しめるのですねー。

10時半に予約して、診察や会計全て終わったのが14時過ぎ。
朝ごはん抜きのシャンティは、腹ペコなので、
Cafe Sunny Dayさんへ。
「腹ヘッタ!」
a0134306_07434779.jpg

付き添いのピースも、ご褒美だね。
a0134306_07435174.jpg


馬肉のご飯をオーダー。
a0134306_07435518.jpg

もちろん完食でございます。

ヒトも腹ペコなので
ドライカレー。
a0134306_07435730.jpg


デザート付き。
a0134306_07435839.jpg

もちろん完食でございます。


by cica_tassy2 | 2017-05-25 07:32 | 病気のこと | Comments(2)

シャンティ 2か月目

5月1日で、病気が発覚してから2か月、60日目。

先日、ピースの付き添いで
かかりつけ病院に行ったとき、
主治医の先生が、
ワンワンと自己主張をするシャンティを見て
「シャンちゃんが、この病気(扁桃扁平上皮癌)と分かった時、
正直言って、2か月が山場だと思ったんです。
でも、こんなに元気でいてくれて、本当に良かった」
と。

この病気は、進行も転移も早い病気だから、
先生がおっしゃるように、
5月を迎えられなかった確率も高かったと思います。

ただ、シャンティ自身の持っている力、
かかりつけ病院と大学病院の先生が
シャンティの体力を奪わないことを治療の1番目に考えてくれた結果
元気印のまま、5月を迎えられたシャンティがいます。

完治する病気ではないけれど、
1日でも長く、楽しく、元気に
シャンティらしく過ごしてくれることが
私たちの願いです。

そして、
葉っぱを咥えてドヤ顔のシャンティ。
葉っぱ祭りして、1日1日を大事に過ごそうね。

by cica_tassy2 | 2017-05-04 09:08 | 病気のこと | Comments(4)

ピース 夜間救急にかかる

シャンティの大学病院受診の2日前の夜、
ピースの呼吸の様子がおかしくなりました。
通常、10秒間に5回(これも多めだけど)、
それが10秒間に9回。
全身で呼吸しているような状況。

かかりつけ病院に電話をし、
ピースを救急で診てもらうことにしました。

病院に着いた時に、
舌の色が、少し白っぽくなっていました。
肺の音も、微妙にポコポコ音がしているそう。
レントゲンを撮ると、前回よりも心臓が大きくなっていて、肺水腫の一歩手前でした。

かかりつけの病院は、少し大きい病院なので、
夜間救急の対応は、当直の先生が診てくれます。
ただ、ピースがラッキーだったのは、
病院に行った時間が8時過ぎで、
ピースの主治医が、たまたま残っていて、
ピースが来院したことに気付いて、
診察室に来てくれたこと。

ニトログリセリンと、利尿剤の注射、
強心剤のお薬の処方で落ち着きました。

シャンティが大学病院の日は、
ピースは、本当はお家でお留守番だったのですが、状況が状況だけに、
診察がてら、
病院で1日預かってもらうことにしました。
昼間のお薬も、ウマウマと一緒にもらってご機嫌、
可愛い先生に構ってもらって、
終始リラックスだったそうな。
そして、肺の音も改善傾向。

まずは、ピース、一安心。

a0134306_08040658.jpg



by cica_tassy2 | 2017-04-28 07:39 | 病気のこと

大学病院へは、電車でGO

本日の大学病院は、電車でGO。
朝のラッシュ時間帯に当たるので、
心配しましたが、
途中から座れるほどガラガラ。

キャリーのシャンティは、
うんとも、すんとも言わないので、
心配になって覗いてみたところ、
バックの中で、ひっそり。
a0134306_17164746.jpg


駅に着いてファスナーを開けたら
a0134306_17164858.jpg


あ、本当に爆睡してたのねー
眠れるキャリーで、安心したよ。

さて、検査の結果
白血球は、若干上向き、
レントゲンの結果も異常なしだったので
パラディア10をこのまま服用することになりました。
このまま、頑張っていこうねっ。

by cica_tassy2 | 2017-04-25 17:06 | 病気のこと

大学病院 受診

4月10日、大学病院受診。
3月22日から通い始めて、はや3回目。
校内の桜が満開で、
少し早めに着いたので、桜散策。
a0134306_07530273.jpg

a0134306_07530588.jpg


さて、シャンティが検査の間、
シャンティに付き合って、
朝ごはん抜きのピースの早弁タイム。
今日は、お花見弁当だよ。
a0134306_07530740.jpg

a0134306_07530997.jpg


シャンティの検査結果は、
白血球の数が、パラディア投薬前の半分を推移。
パラディア15から10に変えて、
変化がないようなので、
あと2週間続けてみて、
再度、白血球数を観察。
それで、腫瘍の大きさにも、
白血球数にも変化がないようであれば
パラディア10を続けることになるかも。
お薬が決まれば、2週間に1回の通院から、
1ヶ月に1回の通院になるから、
あと少し、頑張ろうね。

シャンティも、お花見弁当を食べて、
近くのカフェで、
ワンコたい焼きも食べて、
ウマウマ、ハッピー♪
a0134306_07531239.jpg

a0134306_07531422.jpg


帰りがけ、出口じゃなくて、
厨房に入り込もうとして、
「大学病院に通っている子には、見えないねぇ」と感心されておりました。

ま、病院と楽しみは一緒じゃないとねっ。


by cica_tassy2 | 2017-04-11 07:34 | 病気のこと

「散る桜 散らぬ桜も 散る桜」 良寛

散らない桜はないと、分かっている。

でも、来年も、一緒に桜が見たい。
a0134306_22120465.jpg

by cica_tassy2 | 2017-04-10 21:59 | 病気のこと

ピースのこと

最近、シャンティが主役になっているので
本日はピースのこと。

実は、ピースは昨年末の心臓の検診の時に
心肥大がかなり進んでしまっていました。
素人の私でも分かるほど心臓は大きくなり、
弁はヨレヨレになっていました。
先生の言葉を借りると
「いつ、どうなってもおかしくない状態」です。

お薬も増え、咳の回数も増え、
あとピースとどのくらいの時間を過ごしていけるのかしら、
と思っていた年末年始。

まずは、ピースのことを最優先していこうと思っていたら
シャンティの病気が発覚。

まさか、同じような時期に
二人が生死にかかわるような病気になるなんて
思っていませんでした。

今は、まだ元気な二人。
でも、もしかしたら、同時に失ってしまうかもしれない。
そんな不安で、夜中に目が覚めてしまうこともあります。

でも、ふさぎ込んで、下を見ていても
時間が過ぎていくだけ。
残された時間が限られているなら
なおさら、一緒にいて、楽しんで、
時を共有しなくっちゃね。

a0134306_2147497.jpg

by cica_tassy2 | 2017-04-09 21:48 | 病気のこと