明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

ピースもシャンティも、無事に2018年を迎えることができました。
二人とも、本当に頑張ってくれています。

めでたいので、初めてワンコのおせちを準備。
a0134306_17003578.jpg





















a0134306_17004873.jpg


















朝は、食欲がイマイチのシャンティですが、
何やらスイッチオンしたようで・・・


ウマウマで免疫力アップです♪

# by cica_tassy2 | 2018-01-02 17:08 | 日常 | Comments(4)

シャンティ 東洋医学

先週末は、東洋医学の先生のところに行ってきました。お外では相変わらずウキウキのシャンティですが、やはり、震え、ふらつき、食欲不振がありました。
先生に診てもらったところ・・・
心臓が弱っていて、低血圧の状態になって、脳にいたずらをして、
てんかんのような症状が出てる、
とのこと。
・お散歩は控え目(室内運動)
お部屋でもゲージなどで、運動制限した方がいい。
・身体を温める
・肋骨のあたりが痛いはずだから、マッサージ
・漢方薬2種服用
・1カ月は、徹底的に静養

本日で受診から6日目。
大学病院のお薬と漢方薬の効果なのか、
ふらつき、震えは全くなくなりました。
食欲は、波があるものの、食べたいモードにシフト中。

お家でも、いつものシャンティに戻ってきたね。

a0134306_08253266.jpg

# by cica_tassy2 | 2017-12-28 08:24 | 病気のこと | Comments(2)

メリークリスマス

無事に、本当に無事に
ピースもシャンティも揃って
クリスマスを迎えることが出来ました。
a0134306_08552093.jpg


ロビナさんのケーキでお祝い。
a0134306_08552416.jpg


サンタさん、最高のプレゼントをありがとう。
# by cica_tassy2 | 2017-12-25 08:53 | 日常 | Comments(2)

シャンティの気持ち

震えやご飯を食べたがらないことから、
シャンティに残された時間がそれほど多くない気がして、
シャンティの気持ちをアニマルコミュニケーターの方にお聞きしてみました。
それをどう受けとるかは、人それぞれだけど、私は自分の気持ちを整理することが出来ました。

①朝に話しかけたら、「しんどいから、今はダメだ」と言われて、
夕方に話しかけたら、朝とは別犬のように元気イッパイで走ってきた。
→確かに朝は調子が悪くて、午後から調子が上がるので、その通り。

②シャンティは、人見知りしない子で、おしゃべり好き。「おばちゃん家のワンちゃん、よく吠えるねー」と話したとか。
→ワンワン吠えてるワンコを見ると、ワン!と文句を言うから、シャンティ言いそう。

③具合が悪いときは、そっとしておいてほしい
→シャンティは、調子が悪いときは、私たちから離れて一人になる。
私は、そんなシャンティの側に行って、ナデナデしたりしてたけど、嫌だったんだな

④足が冷たい。温めてもらうと、気持ちが良い
→肉球を触ったら、氷のように冷たかったので、具合が悪いときは、手を繋ごうね

⑤ご飯はドロドロしたものか、スープが食べやすい
→ちょうどスープのご飯に変えたところなので、良かった!

⑥怒ってる顔はキライ
→時々私たちが怒ってる顔をしてるそう。たぶん具合が悪いシャンティを見て、眉間にシワが寄っているんだと思うけど、
シャンティには、怒ってる顔に見えちゃうのね。
怒ってないよ。もう少し穏やかな顔を心がけるね

⑦シャンティは、自分が重い病気とは思っていなくて、痛いよりは、身体がダルいそう
→シャンティは、私なんかより、よっぽどあっけらかんとしてるみたい。
こっちの気持ちを押し付けちゃダメだね。

伝えてもらったシャンティは、
私たちが想像していた通りのシャンティでした。

シャンティが望んでることが、
少しでも分かると、
私がしてあげることがまだあるって思えました。
まだまだ、あなたと伴走するからね、シャンティ。

a0134306_19094146.jpg

# by cica_tassy2 | 2017-12-24 18:42 | Comments(4)

シャンティ 12月大学病院受診

もともとは、20日に大学病院受診予定でしたが、食欲不振、震え、手足の力が抜けることから、18日、予定を早めて診てもらえることになりました。

神経検査上、問題なし。
白血球、炎症の値問題なし。
転移も見られない。
ただ、喉の腫瘍が少し大きくなっていることから、やはり、シャンティの震えなどの症状は、腫瘍部分の痛みが原因ではないかとのこと。
神経検査から異常が見られないことから、手足の力が抜けることも痛みからの可能性。
もっと詳しく調べるには、MRIしかないとのこと。

薬を痛みをコントロールする薬に変えて、
様子をみることになりました。
・パラディア継続
・ファロム継続
・プレビコックス→リマダイル
・トラマール
・ガスターは、今ある分を飲みきり

このお薬が効いてくれるといいな。
シャンティ、お疲れ様。
a0134306_08290407.jpg

# by cica_tassy2 | 2017-12-19 08:22 | 病気のこと | Comments(4)